相続や遺言のご相談なら、無料で相談ができる弁護士法人アルファ総合法律事務所(所沢・新宿・国分寺)へお任せください。相続案件の解決実績多数。

遺産整理業務

遺産整理業務とは

 遺産整理業務とは、文字通り「遺産を整理するための業務」全般を指します。

 現実問題として、ご遺族の方は、相続が始まった時点(ご親族が亡くなられたとき)から、多い時では約80~90種類程度の手続きを求められることになります。

 こういった手続きは、もちろんご遺族の方やご本人でも可能なものが殆どですが、中には専門知識なしには非常に困難な手続や、大変手間のかかるものも含まれます。また、必要とされる手続きの数自体が、大きな負担と感じられる場合もあると思われます。

 そこで、当事務所の弁護士や、当事務所のご紹介する専門家ネットワークがそれらの手続きを代行し、ご遺族の皆様のご負担を減らすことを目的としたサービスを「遺産整理業務」としてご提供させて頂いております。

 ※なお、遺産整理業務は、基本的には相続人間で相続について紛争がない場合を前提としております。そのため、相続人の間で紛争となっている場合には、前述の諸手続きとは別に、弁護士による交渉や調停、裁判などが必要となり、遺産整理業務とはまた別の手続きとなります。

遺産整理業務の流れ

遺産整理業務の流れの大枠は以下のとおりであり、これに必要な諸手続きを「遺産整理業務」として包括して行います。
 ※手続きの性質上、代理人による手続きが困難な場合、ご本人様に手続きをお願いする場合もございます。
遺産整理業務の流れ

各銀行と当事務所の遺産整理業務の違い

 現在、各種の検索エンジン(googleやyahooなど)で「遺産整理業務」と検索すると、上位に多くの銀行・信託銀行などがヒットするように、各銀行も遺産整理業務を行っているようです。

 そこで、各銀行の遺産整理の特徴と、当事務所の遺産整理の特徴を比較してみましたので、ご参考になさってください。

銀行と弁護士の遺産整理の比較

遺産整理が進まなくなってしまったら?

 相続人調査を行い、今まで話を全くしてこなかった「遠隔地」の親族と相続の話をし始めた結果、どうしても落としどころがみえず、結局紛争になってしまう場合もしばしばございます。

 そういった場合、当事務所が引き続き「代理人」として皆様方を「交渉」のみならず、「調停」「裁判」までサポートさせていただくことができます(引き続きご依頼頂く場合には、ご依頼者様のご負担を最小限に抑えられるよう、費用に関しては、単独でご依頼頂く場合よりも減額する等の一定のご配慮を致します。)。

 まずは当事務所の「相続遺言に関する無料相談」をご活用下さい。

相続・遺言は新宿・国分寺・所沢の当事務所へ TEL 0120-10-5050 【ご予約専用】 平日/土曜 9:00~18:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • メールでお問い合わせはこちら
相談票ダウンロード

相続・遺言用語の検索はこちら

  • facebook

相続・遺言業務対応エリア

所沢オフィス
所沢、狭山、入間、川越、飯能、三芳町、その他埼玉、東村山、東久留米、東大和、西東京、清瀬、秋津、小平等

新宿オフィス
新宿、池袋、東久留米、東大和、清瀬、秋津、東村山、小平、小金井、西東京、国分寺、立川、国立、三鷹、武蔵野市、所沢、その他埼玉東京全般

国分寺オフィス
国分寺、東村山、武蔵村山、東大和、昭島、日野、福生、多摩、八王子、西東京、小平、小金井、立川、国立、三鷹、武蔵野市、所沢、その他埼玉東京全般

» 遺産整理業務のページ
Top